マインド

来年こそは飛躍したいと思うあなたへ

1年って、短いと思いますか?

私は1年は短いと思っていました。

でも、それは去年まで。

今はこう思います。

1年あれば人生変えられる。

今年も残すところ後1ヶ月ですね!
去年の私を思い返すと既に懐かしいw
早く仕事を辞めたくて、がむしゃらにいろいろやったけど稼げなくて、泣きたいくらい悩んでたな〜。
Aさん
Aさん
今年もあっという間に過ぎちゃいました。
僕も現状を変えたいと思っているのですが、何をどうしたら良いのか・・・

こんな風に悩んでいる人きっと多いですよね。

 

たった1年です。

私がここまで来るのにかかった時間は。

毎月貯金も全くできなかった。

先のことを考えると不安しかなかった。

毎日もっとお金があればと考える日々。

そんな私がやったことはただ一つ。

決断したこと

 

2020年を飛躍する年にしたかった。

だから、決断して行動しました。

この世は行動が全てです。

行動できた人にしか飛躍はやってきません。

飛躍するためのポイントは、

捨てる
集中する
行動する

この3つ。

お伝えします。

次はあなたが飛躍するために。

飛躍ポイントその1:捨てる

まずは何かを捨てましょう。

私が捨てた物は、”自分の時間”

私は、育児・主婦・そして一時は本業も
ありながらビジネスをしていました。

普通に生活していても忙しい。

そんな中でビジネスの時間を作る。

テレビを見る時間
スマホでネットサーフィンする時間
寝る時間

捨てました。

 

これはサラリーマンの人でも同じ。

「ちょっと今仕事が忙しくて・・・」

わかります。

でも、考えてみてください。

 

”その会社で定年まで働きたいのですか?”

 

あなたは会社のために
働いているわけではないですよね。

あなたが生きているのは、あなたの人生。

あなたに”今”必要なのは、
あなた自身の将来のための時間です。

大きく飛躍したいなら、
本業に裂く時間は必要最低限に。

どうしても仕事の環境が過酷なら、
まず環境を変えたっていい。

今の会社じゃなくたって、
勤め先なんて探せばいくらでもある。

”会社のために”もいいですが、
もっとあなたを優先してOK。

それから、他に捨てるべきもの↓。

仕事後の飲み会
成長のない人間関係
休日の友人の誘い
娯楽全般

1年でいい。

長い人生の中で、とりあえず1年
自分の時間を捨てましょう。

全ては、その後の人生を好きに生きるため。

遊びたいなら、
本当に自由になってから存分に遊べばいい。

1年頑張った後に見える景色は、
きっとあなたが今まで見たことないもの。

たった1年でいいですから。

「捨てる」と言っていますが、これも”自己投資”の一つ。
自分の時間を未来の仕組み作りのために投資するんです。

飛躍ポイントその2:集中する

今後は自分の人生のみに集中しましょう。

「他人のあれが羨ましい」
「他の人にはあって自分には足りない」

そんなふうに不足ばかりを見て、
他人と比較する必要はありません。

「自分はどうなりたいのか」
「そのために何をしていくのか」

その一点集中。

あなたの人生の主役は「あなた」。

他人にかき乱されて
脇役にまわる必要はありません。

「みんながこうしているから」

「あの人にこう言われたから」

どうでもいいです。

その人は「あなた」ではありません。

 

でもね、わかるんです。

独身ならまだしも、
家族がいると家族の人生まで関わってくる。

そうなると、
どうしてもブレーキの力は強くなる。

家族には反対された。

じゃあそこで諦めますか?

諦めないでください。

「できない」じゃなくて、
「できる方法」を探す。

思考を止めてはいけない。

あなたの人生の舵は、
しっかりと最後まであなたが握りましょう。

飛躍ポイントその3:行動する

今のあなたの現状は、
誰のせいでもなくあなた自身が
選択してきた過去の積み重ね。

「時間がないから」
「お金がないから」
「やったことがないから」
「なんとなく不安だから」

そんな言い訳を、
今までいろんな人から散々聞いてきました。

という過去の私も、
同じ言い訳をしたことは何回もあります。

 

でもそんな言い訳をしていて、
何か変わりましたか?

 

何も変わらないですよね。

時間がないなら作れるように考えればいい。

お金がないなら、
まずアルバイトでもして貯めればいい。

やったことがないなら、
やって学べばいい。

本気なら、やりようはいくらでもあります。

 

人は不思議。

現状を変えたい。

何かしなきゃ。

真剣に考える。

よ〜く調べる。

で、結局何もしない。

本当に、人は驚くほどに行動をしません。

でも、これは人間の脳の仕組み上
仕方ないことなんです。

「現状維持バイアス」
という言葉があります。

これは、心理学で使われる言葉ですが、

バイアス=先入観、偏見

要は、
脳には現状維持しようとする先入観がある
ということ。

人は、快楽よりも痛みを嫌います。

だから、
大きな変化がきっかけで起こるかもしれない損失への不安が勝ってしまうのです。

それ故、多くの人は行動しない。

 

「多くの人は」です。

少数の人は行動します。

行動して、変化し、成長します。

このまま現状維持の未来

行動して変化を起こした未来

どっちがいいですか?

成功者がいるのはどちらだと思いますか?

成功者が100人いたとすれば、
100人全員が後者でしょう。

そう、
現状を変えたいならできるだけ早く
行動するしかないんです。

”不安”はただの言い訳。

成功する可能性がある方を選ぶ。

行動した人にしか、「飛躍」は訪れません。

早く気付いて動けた人だけが

私がこのビジネスを始めたのは、
ちょうど1年前の今月(11月)。

それまでは、
ビジネスの「ビ」の字も分からない、
ただお金を稼ぐことに憧れているだけの
人間でした。

 

生活するために仕事をして、

少ないお給料で
やりたいことや欲しい物も我慢して、

仕事中心にまわる自分の人生に
疑問しかなかった。

 

こんなのが一生続くと思うと、
そんなの耐えられなかった。

社会の歯車から抜け出したい。

そしてこの環境に飛び込み、
がむしゃらに1年頑張った。

あっという間に人生変わりました。

今の私は、

会社に縛られることがなくなった
1日の時間を自由に使える
お金のストレスがなくなった
さらに成長できると確信している

こんなこと、
1年前は想像もしていなかった。

これを得られたのは、
お伝えした3つのポイントを
やり続けた結果です。

 

 

さあ、
もう何をしたらいいのか分りましたね?

とにかく可能性のある方に動きましょう。

そうすれば、
きっと次はここまで読んでくれた
あなたの番ですね。

ABOUT ME
まつなお
まつなお
29歳。三重県在住。 1歳と3歳の2児のお母ちゃん。 過去にMLM、せどり、仮想通貨など挑戦するも惨敗。 現在はアフィリエイトを始めて半年で脱サラ、10ヶ月で月収100万円を達成しました! 目標は、妥協のないマイホームを建てること、不労収入を構築すること。 子持ち主婦でも自分の夢は諦めない!!