ネットワークビジネス

葛藤ののち、私がネットワークビジネスを辞めた理由。

今まで、「ネットワークビジネスが原因の彼との大修羅場」「疑問を感じたやり方」の詳細を書いてきましたが、

今日は、そんなことも含めた、私が「ネットワークビジネスを辞めるに至った理由」をお話しします。

 

今回初めて私のネットワークビジネスの記事を読んでくれる人は、まず「ネットワークビジネスに洗脳されていた黒歴史をさらすことを決意した」を呼んでください!!

一番の理由は、限界を感じていたこと。

彼と揉める日々や、勧誘方法への疑問などもありましたが、一番の理由は結局これ。

 

勧誘をして良い反応の人が現れても、

私のようにいきなり最初から「人生かけてやるぞ!」みたいな変わり者はそうそういないわけで

自分との熱量の違いに戸惑うことが多かった。

 

結局ビジネスを始めてもすぐに辞める人も多く、成果は伸び悩んだ。

 

そんな中でも、一度成果が急に上がったことがあって、それがきっかけで500人程が集まったイベントに登壇してスピーチをさせてもらった時もあった。

 

でもそれも一時だけで、またすぐに低迷した。

 

だから勧誘人数を増やして成果を上げるために、本業のあとでアルバイトに行ったりしていた。

 

そんな日々を送っていると体力的な限界を感じたし、

それをしなければ勧誘人数を増やせない(=成功はない)という状況で

人見知りな私には精神的にもなかなか辛い状況だった。

スポンサードリンク




他にも稼ぐ方法があることを知った。

辛い状況が続くと、やはり「辞める」という選択肢が頭によぎるようになってきた。

 

気持ちに余裕がなくなってくると、無意識に逃げ道を探すのは当然の流れだと思うけど、

私もその流れでネットワークビジネス以外にお金や時間を手に入れられる方法はないのかとスマホで検索をするようになった。

 

すると、初期投資が少なくて私にもチャレンジできそうな方法がいくつか見つかった。

 

その瞬間、「自由な生活」という夢は諦めなくて良いんだという大きな安心感

ネットワークビジネスを辞めたら彼はきっと喜ぶだろうなという考えが浮かびました。

ここで辞めて良いのか葛藤の毎日。

上記の時点で、おそらく私の中ではもう辞めることは決まっていたのだと思う。

でも、ここまでやってきたことを考えると、ここで辞めて良いのかという葛藤があり、決心するまで少し時間がかかった。

ビジネス仲間への申し訳なさ。

もしネットワークビジネスを辞めるとなれば、一番はじめに頭によぎるのはビジネス仲間のこと。

 

中でも、私から直接誘って一緒に頑張っていた友達にはどう説明したらいいのかわからなかった。

 

成功した時の夢を沢山語ったり、ビジネスがうまくいかない時には泣きながら話したこともあった。

 

そんな友達を置いて辞めるということは、それにもすごく勇気が入った。

今まで断られてきた人へ結果を見せつけることができない悔しさ。

断られる方が圧倒的に多いこのビジネス。

 

断られる度に毎回悔しい思いをしてきた。

 

絶対に成功して「自分もやっておけば良かった」と後悔させてやるという思いをバネに活動していた面もあるので、

 

途中で辞めることで断られた人に「ほら、やっぱりな」と思われるのがすごく嫌だった。

スポンサードリンク




辞めると決めるとすごくスッキリした。

いろんな葛藤がありながらも、次また勧誘をすることを考えると、しんどくてできなかった。

 

こうなってしまったら続けて行くことはできないと思い、もう辞めようと決心した。

 

ビジネス仲間への伝え方など気になることはあったけど、

それでももう勧誘するためのアルバイトも、勧誘して嫌な顔をされることもしなくて良いんだと思うとスッと肩の荷が下りたように気持ちが楽になった。

当時のビジネス仲間へ。(ある個人に向けた内容なので興味のある人だけ読んでください)

恥ずかしい話だけど、結局、一番一緒に頑張ったビジネス仲間にはきちんと「こういう理由で辞める」という話は怖くてできなかった。

 

なんとなくフェードアウトしていく形になってしまって、ビジネス仲間にとっては最悪の終わり方だったと思う。

 

その子も私が辞めた後すぐに辞めてしまったみたいだし、なんとなく気まずくてその後2人で会うことも無くなった。

 

 

【あんなにも濃い時間を一緒に過ごしたのに、勝手にいなくなってごめんなさい。

あの頃は、あなたがいなかったらあんなにビジネスに夢中になれなかったと思う。

今更直接は言えなくて、この場を借りるのはずるいと思うけど書かせてもらいました。

私は、今でもあの頃に一緒に夢見たものが諦められなくて、別の形で叶えようともがいています。

今あなたがどういう考えを持っているのかわからないけど、お互い幸せになろうね!】

ABOUT ME
まつなお
まつなお
夢は金持ちの主婦。 28歳。三重県在住。 0歳と2歳の2児のおかん。 自分の経験を元にした自分にしか発信できない情報を書くのがモットー。