コンプレックス

私は犬も猫も含めとにかく動物が嫌い。動物嫌いは世間では肩身が狭いという話。

「犬派?猫派?」と当たり前のように会話に出たりしますが、私はどちらでもない。

 

動物が好きな人は沢山いるが、反対に動物が嫌いな人も実は結構いるんじゃないかと思う。

 

でも、動物好きの人に「私は動物が嫌い」とは言いにくいからどうしても少数派感がより強くなってしまう。

 

世の中では動物嫌いは心が冷たいとか言われがちですが、今回は動物嫌いの一人としてその心情を語っていこうと思う。

スポンサードリンク




動物が嫌いな理由

私が動物が嫌いな理由は、うろ覚えですが小学生の時に犬に追いかけられたことが原因かと思います。

 

その前から苦手だったとは思うんですが、たぶん決め手になったのはその一件だと思います。

 

犬はじゃれてる感じで近づいてきたんですが、そこそこ大きい犬だったので私には恐怖しかありませんでした。

 

大人になってからは動物嫌いに拍車がかかり、人間以外の動物は基本的に受け付けなくなりました。

 

見てるだけなら良いんですよ。

 

だから動物園とかは普通に好きですよ。

 

ただ、触るのが絶対に無理。

 

どんなに小さな動物でも、急に攻撃してきそうで怖い。

 

それに、潔癖症ではないんだけど動物の菌が気になって仕方ない。

 

テレビでペットに顔とか舐められてるのを見ると、思わず「気持ちわる」と心の声が出てしまうほど。

 

室内で動物を飼っている家にお邪魔するのもできれば避けたい。

 

どうしても、怖い・汚いと思ってしまうんですよね。

 

こんなことペット飼っている人に言うと嫌われるだろうな。笑

スポンサードリンク




ペットの写真を見せられた時にはとりあえず「かわいい」と言っておく

最近はペットの写真を見せられた記憶はあんまりないですが、今までには何回かペットの写真を見せられたことはあります。

 

動物嫌いは、動物の写真を見てもなんとも思わないのでこの時が結構苦痛です。

 

赤ちゃんの犬や猫は、ぬいぐるみみたいなので可愛いと思うことはありますよ。

 

トップ画の子猫はすごくかわいいと思うし。

 

でも、成長した犬猫や動物を見て可愛いと思ったことがないんです。

 

ただ、私はなんとも思わなくてもペットの写真を見せてくる人にとってはとても可愛い存在で、家族の一人なんですよね。

 

だから、それを否定する気は全くないし、とりあえず「かわいい」って言っておくのが正解だと思っています。

 

ただ、その場しのぎの言葉には少し罪悪感もあって、早くこの話題が終わらないかなと思っているのが正直な内心。

動物嫌いは冷たい人という風潮

この風潮のせいで、動物嫌いの肩身は狭いです。

 

子供嫌いな人もたぶん同じ感覚なのかな。

 

人には好き嫌いがあって当然だし、それで性格を判断されるのも気にくわない。

スポンサードリンク




強要はしないで!好きで動物嫌いになったわけじゃない

「犬も猫も嫌い」と言うと「え~!なんで?可愛いのに!」と言われるのはもう慣れたけど、「触ってみなよ、可愛いから!」とか、その先をアドバイスしてくるのはちょっとウザい。

 

触って可愛いと思ったなら動物嫌いになってねーわww

 

意識して動物が嫌いになったんじゃなくて、気付いたら動物が嫌いだったんです。

 

だから、それを今すぐ乗り越えろと言われても無理ですww

 

もう少し若いころは、周りの女子なんかが犬に反応した時は同じように反応してみたり、皆が触っているなら頑張ってしっぽだけ触るとかしていました。

 

でもやっぱり無理なんです。

 

動物が好きならペットを飼えば楽しいことも増えるんだろうなとか思うけど、生理的に無理レベルだから自分が動物とじゃれるとか考えられない。

 

 

 

世間一般では動物は可愛くて癒されるものという認識ですが、皆が動物を好きにならなければいけない理由はどこにもありません。

 

皆さんの周りに動物嫌いがいても、「へー、そうなんやー」くらいで受け流してあげてくださいww

 

ABOUT ME
まつなお
まつなお
夢は金持ちの主婦。 28歳。三重県在住。 0歳と2歳の2児のおかん。 自分の経験を元にした自分にしか発信できない情報を書くのがモットー。